2011年07月06日

独学で資格試験に合格するコツ 実践者の声

ジニアス速読術の実践者たちの体験談が数多く寄せられていますので、

その中から特に参考になるものをいくつか取り上げてみました。





北海道 村上誠さん 46才

私は今までにも速読に興味があり、本を買って実践しようと思うのですが、長続きせず、いつも中途半端で成就しない状況でしたが、
ジニアスに出会って、速読の教材を使って訓練をしたところ、最初は1分間560文字くらいだったのが、今では1200時くらい速読できるようになり、
トレースも1.6くらいだったのが今あは2.9くらいになりました。
諦めずに努力して1分間1万字読めるよう精進していきたいと思います。
夢と希望を与えてくださいまして本当にありがとうございます。速読の練習が楽しみです。





東京都 小口 博さん 

僕は大学生ですが、日々インプットすることに忙殺されてしまっていて、
「このままこんなことを続けていては、単なる時間の浪費になってしまう!」 と本気で悩んでいました。

はじめは一分間で500文字くらいしか読めなかったのですが、今では一分間に5000文字程度は読むことができます。

実際、500ページを超えるぶ厚い参考書を読む時間が10分の1になりました。

以前は200ページ程度の本を一週間に一冊読めるかどうか、という感じだったのですが、今では一冊500ページ程度の本でも30分程度で読んでしまいます。





1週間かかっても、読み切れないし理解もできなかった本を、
わずか1日で完璧に頭にインプットできるようになるにはこちら

posted by 川村明宏 at 21:41| 川村教授の速読法 購入者の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

暗記力を鍛える速読 感想

ジニアス速読術は、日本や欧米で特許取得の勉強法を元に、さらに、

従来の速読法の欠点を徹底的に分析した結果を加えています。


開発者の川村さんと言えば、記憶術でも有名な方なので、ジニアス速読術では、

本を速く読めるようになるだけではなく、読んだことがしっかりと記憶と定着するため、

理解力も同時に上がっていくようになります。


この方法ならば、今あなたが抱えている悩みも、




■同じところを何度も繰り返し勉強しているのに、全然頭に残らない

■試験勉強の資料が多すぎて、頭に入らない

■参考書を読むスピードが遅すぎる

■勉強時間は夜と週末しかない



次々と解消できるようになります。



1週間かかっても、読み切れないし理解もできなかった本を、
わずか1日で完璧に頭にインプットできるようになるにはこちら









posted by 川村明宏 at 20:56| 川村教授の速読法 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

速読法トレーニングの検証

ジニアス速読術の開発者、川村明宏さんと言えば、速読や能力開発に関する本を多数出版し、

新日本速読研究会という団体で会長を務めている方。


ジニアスeye自体は、アメリカと日本で数々の特許を取得した勉強法などを参考に作られたもので、

実践者はすでに120万人を超えるようになっています。


他の速読法のように、身につけるまでに恐ろしいほどの時間がかかったり、厳しいトレーニングをする必要もないので、

あなたも、びっくりするくらい簡単に↓のような結果を手に入れることができると思います。



■読むスピードが上がり、理解力も上がる

■今までとは比にならないほど迅速で、着実に実力がつく

■他人と圧倒的な知識量の差を付けることができる

■これまでの2割の復習の努力と時間で、8割の成果を出せるようになる



1週間かかっても、読み切れないし理解もできなかった本を、
わずか1日で完璧に頭にインプットできるようになるにはこちら









posted by 川村明宏 at 10:12| 川村教授の速読法 検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アンチエイジング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。